しみそばかすを消す・作らない美白方法

出来てしまったシミやそばかすを最速でケアしたい!シミやそばかすを作りたくない!という方のための美容事典

美白

秋口にできやすいシミ対策

投稿日:

残暑厳しいとはいえ、秋はすぐそこまで近づいていますね。

この夏も 白肌キープのために あれこれ努力した、という方も秋口のシミが気になるのではないでしょうか。

やっと涼しくなってきたという頃に シミができはじめるのには いくつか理由があります。

大きな理由の一つが、紫外線の強い春から夏の間に うっかり紫外線を浴びてしまった、という点。

これは ドキッとする方も多いかもしれませんね。

万全にしていたつもりでも・・・・ということは多いもの。

日焼け止めを適切なタイミングで塗り直さない、室内でガラス戸を通して入ってきた紫外線 など スキがない対策をしていたつもりでも 紫外線を浴びてしまうキッカケはいくらでも出てきます。

そして 秋といえば、空気が徐々に乾燥してくる時期ですね。

適切な保湿ケアをしないことで お肌が乾燥してしまい 肌代謝のサイクルが乱れてしまいやすい時期なのです。

その結果、メラニン色素がお肌に浮かび上がってきてしまう、というわけなのです。

なので まずは保湿をしっかりすることが重要になりますね。

お肌の代謝のためにも ビタミンCなどの美肌成分が配合されている化粧水や保湿剤などを活用するようにしましょう。

そして その上で シミ用の塗り薬などでケアしてゆくようにしましょう。

また、浮かび上がってきたシミは紫外線に当たると 濃くなってしまい、ケアがさらに難しくなります。

夏が終わっても紫外線のケアはずっと続けるようにしましょう。

また、出来てしまったシミは 塗り薬や美白成分入りのクリームなどでケアをしましょう。

詳しくはコチラをご参照ください。

-美白
-,

執筆者:

関連記事

男性も日焼け止めの活用を

シミをつくりたくない女性にとって 日焼け止めを一年中活用することはもはや常識ですが、男性の場合そうでもないケースが多いようです。 男性は女性に比べてシミがあまりできないということはありません。 同じ条 …

曇りや雨の日も紫外線にはご用心

春から夏にかけてふりそそぐ紫外線量がピークを迎える、とはよく聞く話ですね。 では、曇りの日はどうでしょうか? 曇っているから、ということで ちょっとそこのコンビニまですっぴんで、ということをやってしま …

しみやそばかすと体のストレス

しみやそばかすは紫外線の影響で増えたり濃くなったりします。 でも、ストレスの影響でも 増えたりします。 えっ、ストレスで?? そうです、体や心への負担がシミやそばかすを増やしてしまうのです。

お肌の摩擦がシミやそばかすを濃くする

紫外線対策をしているのに シミやそばかすが濃くなっている、黒ずんできている、という方は お肌の摩擦が原因かもしれません。 お肌の摩擦? 私は お肌をゴシゴシしていないわ!という方でも 知らないうちに …

目から入る紫外線もシミの原因に?

目から入る紫外線もシミの原因になる、って聞いたことがありませんか? これ、何かというと 瞳の中に紫外線が入ることで 脳が いま日差しが強いところにいる、と認識、 その結果 シミができるという仕組みが私 …